赤ちゃんを連れて旅行するときに持っていきたいアイテムを紹介!

育児

先日、会社の5連休取得制度を使って京都や大分に旅行に行きました。

 

旅行するにあたり生後9ヵ月のベイビーちゃんと一緒なのでベビー用品を持って出かける必要があります。今回はその旅行の中で持って行ってよかったと思ったアイテムについて紹介したいと思います。

チェアベルト

これは大人が座る椅子につけて赤ちゃんを座らせるアイテムになります。

 

このアイテムを知る前は赤ちゃんは専用の小さな椅子に座らせなきゃ座る事ができないと思ってました。店に赤ちゃんが座る椅子がないと座らせられないか座敷とかでハイハイさせておくしかないと思ってました。

 

しかしこのアイテムは普段大人が座るいるにくくりつけることで赤ちゃんを座らせる事ができるのでその心配がなくなります。しかも折りたたんで小さく仕舞えるので持ち運びが簡単!旅先でとても重宝します。またお母さんやお父さんの身体につければそのままご飯を食べさせたりもできて超便利です!

 


抱っこ紐、ヒップシート

抱っこ紐は言わずもがなかなと思います。なのであえて言及しません。自分が強烈におすすめしたいのがポルバンのヒップシートです!

これはウエストポーチな赤ちゃんを乗せる事ができる硬い座面が付いていまして、抱っこする際に座面に乗せてあげることで腕を使わずに抱っこできるようになります。

 

これにより、抱っこもしやすく逆に下ろしやすくなります。おまけに、抱っこ紐よりも赤ちゃんとの接触面積を自分で調節できるので気温の高い日にお腹のあたりが汗で蒸れたりするのを防ぐ事ができます。

 

このアイテムは特にお父さんにおすすめしたいです!抱っこ紐をしているお父さんはよく見かけますがこのヒップシートを使っているお父さんはほとんど見かけません。

 

男性は女性よりも汗かきですし、身体も硬いので抱っこしやすさ、装着しやすさでいえばヒップシートが断然有利です。

 

外出時だけでなく、室内で赤ちゃんを寝かしつけるときにも重宝するのでこのアイテムはおすすめです!


ベビーフード


離乳食が始まると赤ちゃんにご飯を食べさせてあげる必要があります。さすがに作って持っていくわけにはいかないのでベビーフードを前もって買っておいて食事回数分持っていきます。

 

ベビーフードは常温でも食べることができるので,いつでも食べさせあげられます。

 

おやつ

うちは小魚せんべいをよく持ち歩いています。

 

一日2回の離乳食だったりすると自分たちはご飯食べているのに,子どもは何も食べずに自分たちが食べているのを見るだけみたいな状態になります。そうなると自分には食べ物はないのか!とぐずり始めるのでそんなときにおやつとして小魚せんべいをあげます。

 

2枚入りですが,2枚あげてもさらに欲しがるんですけどね。


まとめ

今回紹介したアイテムをまとめます。生後9か月もなると一緒に旅行も行けるようになります。10か月に向けて成長が著しくなってきました。家族みんなで楽しい思い出を作りましょう!

赤ちゃんを連れて旅行するときに持っていきたいアイテム

  • チェアベルト
  • 抱っこ紐,ヒップシート
  • ベビーフード
  • おやつ

コメント

タイトルとURLをコピーしました