【育児】育児しながら休日を満喫できました。

6/7に休暇を取り8、9と三連休となった我が家では。6/7の夜にスシローに寿司食べにいくことだけは決まってました。

ただ妻と土日何する?と話してて7日の夜に、どうもアラジンが公開されたらしいとの情報をゲットしました。

個人的にアラジンはアニメ版3部作全て見ててディズニーの中でも1番好きな作品でもあります。学生時代英語の勉強も兼ねて英語版(字幕も英語)で見てたほど。

ただ生後5ヶ月の子どもがいる中でどうやってその映画鑑賞するかが問題なわけですが、結論から言うと別々に見に行くという戦法を取りました。

そもそもスシローも個人的には子どもを連れて行くのヒヤヒヤしました。途中でぐずり出したら厳しいなーとか。

でも行く前にお乳飲ませてお昼寝もさせてたら割と大人しくしてました。お母さんが食べてるのをキョロキョロしながら見てました。

ちなみに抱っこ紐で抱っこしてました。

流石に味噌汁系は危なくて食べられなかったみたい。

まだハイハイとかしないからゆっくり食べられたのかもねなんて妻と話しながら、スシローを満喫しました。

で映画なんですが、ショッピングモールにシネマがあるんで、そこまでベビーカーで15分ほど歩いて行く道中で案の定息子は寝てしまいました。

寝てしまったらこっちのもんですよ。お好み焼き屋さんなんかに入って久々にモダン焼きを楽しみした。

スシローに続いて写真がなくてすみません。

それから妻はアラジンを鑑賞しに行き、自分と息子は家に帰ってゴロゴロしたりして息子と遊んでました。

寝返りするようになって転がるのが楽しいのかだいぶぐずる時間が少なくなってきました。

助かります。次はずり這い頑張れ!

妻の映画の感想次第ではキングダムを見に行こうかと思ってましたが、やっぱりアラジンフリークだしここはチェックしとくかということでアラジンを今度は自分が日曜日に観に行くことにしました。

自分自身一人映画は初めてで、1番後ろで1番端っこの席で見ました。

アラジン実写版(吹替え版)の感想はというと、まあ満足でした。星4つくらいかな。(満点5点)

ディズニーお決まりのミュージカル感は迫力があったし、多少セリフが変わっててもジーニーというか山ちゃん面白かったし。ジャスミンも可愛いし、アラジンは今ひとつだけどダンス上手かったし笑

まあ今回の見どころはなんといっても青いウィルスミスでしょ笑ウィルスミスに始まり、ウィルスミスで終わったそんな作品だったのではと思います笑

アニメ版とは少し設定が変わってるところもあるので、全く同じものを期待して行くとがっかりかもしれません。

個人的にオウムのイアーゴはもう少しキャラ立てて喋らせても良かったんじゃないかと思います。アニメ版結構いい味出してたしね。

全体の評価に関しては自分は前日妻が見てて話を聞いていたのでハードルは下がりました。ですので、必要以上に期待せず見に行きましょう。

3日間で寿司食べて映画見た以外大したことはしてませんが、充実してたねと妻と話しました。

この作戦なら映画は観に行けることがわかりましたので、また今度行こうかな。

予告では、『トイストーリー4』、君の名はの新海監督の新作『天気の子』『アナ雪2』(オラフの声誰がすんの問題)『ライオンキング実写版』がありました。

非常に楽しみです!

ということで今日はこの辺で。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする