【育児】出産前必見!産後に思った買ってよかったもの紹介します!

妻が出産を経て買っておいてよかったものを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

出産時にあってよかったもの

ペットボトルキャップストロー

ペットボトルのキャップにつけて使うことでふたを開ける手間も省けますし,寝たままでも飲むことができます。

陣痛が始まると寝て横になるため,水分を補給するときはペットボトルを傾けてもこぼれないこのアイテムが結構使えました。

またこのアイテムは,産後も授乳中に両手がふさがっている状態でも横で飲ませてあげることもできるのでまだまだ使用しています。



 inゼリー エネルギー(森永製菓)

陣痛中も何か口にしたいけど,固形よりはゼリー状の方が食べやすいようです。

エネルギーも補給しなければいけないので,陣痛中に何回かに分けて飲ませました。

病院に入院してから分娩室までに行くまでの8時間の間に2個飲みました。



うちわ

個人的に意外でしたが,うちわも使いました。

陣痛で痛みが来ても子宮口が開いていない状態だと息むことができないので,痛みを我慢します。そのときにかなり体温が上昇するようで,横で扇いで妻を冷やしていました。

産後にあってよかったもの

授乳クッション

これも必須なアイテムだと思います。

授乳の際に,赤ちゃんを抱えたままだと腕がもちませんよね。そんなときに授乳クッションがあればその上に赤ちゃんを乗せておくと楽に授乳できます。

ちなみに下で紹介しているエールベベの授乳クッションは妊娠中にも妻は寝るときに抱き枕として使っていました。



搾乳器 電動タイプ

搾乳器も買ってよかったものですね。おっぱいを飲ませていると乳首が切れることがあるようで、そうなるとおっぱいの時間が拷問のような時間になるみたいです。

そんなときに乳首を休ませるためにも搾乳して、哺乳瓶で飲ませると乳首にも優しく、かつ完全母乳を続けることができます。

手動タイプよりも電動タイプの方が楽に搾乳できるのでおススメです。



(番外編)便座

これは特定の人だけかもしれませんが,妻はかなり助けられました。

妻は産後お尻が痛くて普通の椅子に座れない状態になりました。産院にも円座クッションがあったんですが,柔らかすぎて絶妙にお尻に響くそうで。

妻が中でも一番落ち着いて座れるのがトイレの便座だということで,近くのホームセンターで便座を買ってきてそれを椅子代わりに使ってました。

授乳もその便座に座ってやってました。



とりあえず,現時点で買って良かったものを紹介しています。

また,これは!というものがあればアップデートしたいと思います。

みなさんの参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする