花火大会に持っていくと便利なおすすめアイテムまとめ

夏真っ盛り!

みなさんいかがお過ごしでしょうか。

夏といえば,そう,花火大会!

そこで,今回は花火大会に持っていくと便利なおすすめアイテムについて書きたいと思います。

スポンサーリンク

おすすめアイテム

レジャーシート

立って見るのはきつい,けど地べたには座りたくない。

そんなときにレジャーシートがあれば気にせずに座って見ることができます。

小さく折りたたんで持ち運べるタイプのものは特に便利です。

花火大会会場付近にシートを広げる場所があることが前提になりますが,広げられる余裕のある場所があればぜひ持っていきたいアイテムです。

うちわ

これも便利です。

花火大会会場は人が多く,風も吹かなければ人の熱気でかなり暑くなります。

そんなときにうちわがあれば,その場で風を起こして涼むことができます。

ウェットシート

花火大会の楽しみといえば屋台ですよね!

焼きそば,焼鳥,ポテト,から揚げ,たこ焼き,はし巻きなど美味しい屋台がいっぱいありますよね。

食べるときに手や口が汚れても,ウェットシートがあればすぐにふき取ることができます。

小銭

屋台の食べ物やくじびき,お面など買い物の際にはお札より小銭を多めに持っていったほうが支払し易いです。500円玉があれば尚いいですね。

虫よスプレー

見ているところに蚊がいたりしたら全然花火楽しめませんよね。

そんなときは虫よけスプレーを腕や足に吹きかけてから会場へ行きましょう。

※会場ではスプレーしないようにしましょう。他の人の迷惑にならないように事前に済ませましょう。

三脚

カメラで花火をとったり,記念写真を撮りたいときに持っていくと便利です。

※人ごみの多いところでの撮影はやめましょう。三脚が倒れたりすると危険です。

できれば,自分のレジャーシート内で立てて使うようにしましょう。

まとめ

あんまり荷物を多く持っていきたくはないので,上に書いたものすべてを持っていく必要はないかと思います。見に行く花火大会の特徴に合わせて,持っていくといいと思います。

注意書きをした項目もありますので,他の人に迷惑をかけないように花火大会を楽しみましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする