ブログ100記事達成!カテゴリー別閲覧数トップ記事を紹介します!

ついにブログ記事が100記事を超えました!

一年かかりました。

ブログテーマ的に雑記だったのでどんな記事を書こうか最初は迷って,とりあえずおいしいものを紹介したり,スポーツ関連について書いたりしてました。

子どもが産まれるてからは育児ネタも入れつつそれなりに方向性が定まってきたかなと感じています。

ということで今回はこれまでの記事をカテゴリーごとにどの記事が一番読まれたか紹介したいと思います。

本記事執筆にあたりカテゴリーを見直しまして以下のように分類し直しました。

  • グルメ
  • 育児
  • 読書
  • スポーツ
  • テクノロジー
  • 日記
スポンサーリンク

グルメ部門

『焼肉ダイニング ワンカルビ』のおすすめメニューとアレンジメニュー

【グルメ】『焼肉ダイニング ワンカルビ』のおすすめメニューとアレンジメニュー
今回リライトしてみました。 おすすめメニューとアレンジメニューに加えてデザートやファミリー向けにお得な情報を追加してみました。...

初期に書いた記事が何気にコンスタントにPVを重ねて閲覧数トップになりました。

とりあえず,よくワンカルビ行くしブログネタになりそうだから書いてみるかと思ったのがきっかけ。

そんな記事が意外にも1位だったのが感慨深いです。

どんなささいなことも記事にするべきだなと思いました。

みんなよくワンカルビ行くんですね。

育児部門

アカチャンホンポで売れ筋のチャイルドシート上位3つを聞いてきた

【育児】アカチャンホンポで売れ筋のチャイルドシート上位3つを聞いてきた
アカチャンホンポの店員さんに売れ筋のチャイルドシートを聞いてきました。 チャイルドシートもベビーカーと同様に何を選んでいいかわ...

子どもが産まれるにあたり,チャイルドシートを選びにアカチャンホンポに行って店員さんにあれこれ質問したことをまとめた記事です。

『どれが一番の売れ筋ですか?』から始まり,『1位と2位はどこを選んで買ってるんですか?』などいろいろ購入者の決め手を聞きました。

結果的に,自分もいい買い物ができました。

ちなみに,自分たちはエールベベのクルット5を購入しました。片手で操作できるところがおすすめポイントです!


読書部門

何事にも全力で取り組む。その一瞬を生きろ!

【読書】何事も全力で取り組む。その一瞬を生きろ!
社会人になって読書を習慣づけようと入社してから,月に1冊は読もうと頑張ってます。 年によっては12冊行かない年もありますが,『読みたいとき...

元ソフトバンクホークスの小久保裕紀さんが書いた著書『一瞬に生きる』の書評を書いた記事。

昨年は閲覧数8回くらいだったんですが,2019年に入って200を超えるほど読まれました。

なぜそんなにも読まれたかはよくわかりません笑。

タイトルがキャッチーだったのかも。

でも好きな選手の好きな本の書評が読まれてたのでうれしいですね。


スポーツ部門

ヤフオクドーム野球観戦における座席位置と眺めについて

ヤフオクドーム野球観戦における座席位置と眺めについて
今回は私の趣味である野球観戦ネタです。 私は福岡ソフトバンクホークスのファンで,年間3回くらいは毎年見に行ってます。 結婚する前...

圧倒的な閲覧数を誇ってます!

特に春先のシーズン開幕らへんが一番伸びますね。

年間通してコンスタントに閲覧数が高いです。ホークスファンのおかげですかね。ありがとうございます。今日(7/15)は負けてしまいましたが現在6ゲーム差の1位です!

今年ことリーグ優勝,そして連続日本一お願いします!

奪sh! 


テクノロジー部門

【メモリ増設手順公開!】メモリ8GBに増設したけど4GB程度しか使用されていない原因について

【メモリ増設手順公開!】メモリ8GBに増設したけど4GB程度しか使用されていない原因について
PCをもっと快適に使いたいということでメモリ増設してみようと思い立ちやってみました。 ただ、PCに疎すぎて効果が得られなかった話をした...

妻が出産のために実家に帰った時に,PCの性能アップを思い立って実践したときに失敗したことを書きました。

さくさく動かしたいと思ってメモリ増設と,HDDからSSDに変更しました。

ついでにWindow10にもアップグレードしたりしてなかなかいい感じにPCが生まれ変わりました。

最後に

どんな記事がバズるかわかりませんね。

とりあえずこれからもコンスタントに更新して,かつ質のいい記事を提供できればと思います。

もう少しブログの見せ方も改善して個性を出していきたいと思ってます。

現在構想段階中です。お楽しみに!

これからも当ブログをよろしくお願いします!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする