【育児】アカチャンホンポで売れ筋のチャイルドシート上位3つを聞いてきた

アカチャンホンポの店員さんに売れ筋のチャイルドシートを聞いてきました。

チャイルドシートもベビーカーと同様に何を選んでいいかわかりませんでした。店員さんに聞いたところ,またしても新たな商品を勧められたので,書きたいと思います。

店員さん曰く,1位と2位が突出して売れていて,3位は結構話されているとのことでした。

その辺も踏まえて読んでいただけると幸いです。

スポンサーリンク

売れ筋3位:Aprica Fladea Grow (フラディア グロウ)

3位はApricaのチャイルドシートです。メリットデメリットあるようなので下にまとめました。

店員さんが主張するメリット

・赤ちゃんを平らに寝かせることができる

⇒赤ちゃんにとって負担のない姿勢で寝かせることができるようです。基本的に進行方向に対して横向きにして使用するらしく,後部座席の半分を占有してしまうため,横にいる人にとっては狭くなるという欠点もあるようです。

※画像はHPから

・進行方向に対して横向きに寝かせる
⇒横からの衝撃に強い構造になっているようです。頭を保護する部分もかなり固めな素材でした。

※画像はHPから

店員さんが主張するデメリット

・チャイルドシートの操作は基本両手を使う

⇒赤ちゃんと出かける際には,誰かに赤ちゃんを抱いててもらうか,後部座席に乗せてからチャイルドシートの準備をして乗せる必要があるようです。



売れ筋2位:Combi CULMOVE (クルムーヴ スマート)

2位はCombiのチャイルドシートです。 こちらの商品についてはメリットしか言ってませんでした。

店員さんが主張するメリット

・1秒タオルで赤ちゃんの汗も瞬時に吸収してくれる

⇒一般的なタオルよりも吸水性はいいようで,赤ちゃんも快適に寝ることができるようです。

・エッグショック搭載で赤ちゃんの頭部を衝撃から守る

⇒ベビーカーにも付いているエッグショックが付いています。

他にも,リクライニング機能がついていたり,機種(JJ-800)によってはファン(すーすーファン)が付いているタイプもあるようです。

全体的にコンパクトな設計になっているところも個人的にはいいなと思います。



売れ筋1位:AILEBEBE KURUTTO4 Oui Ⅱ(クルットフォー ウィⅡ)

店員さんが主張するメリット

・片手で操作できる

⇒実際やってみましたが,片手で簡単に操作できました。クルットノブが便利です。

↑クルットノブ(HPより)

・赤ちゃんも乗せる際のベルトが手前に開くので手間がかからない。

⇒シート側がどうぞ乗せてくださいと言わんばかりの状態で赤ちゃんを乗せることができる。らくのせベルトという機能です。

・幌(ほろ)が移動できる

⇒日差しが前方からの場合,幌が前方に移動できます。これができるのは初めて見ました。

※画像はHPから



※↑別機種KURUTTO4iになります。 ほぼ同様の機能はついてます。

まとめ

アカチャンホンポ
売れ筋ランキング

1位 2位 3位
メーカ AILEBEBE Combi Aprica
商品名 KURUTTO4 Oui Ⅱ
(クルットフォー ウィⅡ)
CULMOVE
(クルムーヴ スマート)
Fladea Grow
(フラディア グロウ)
固定方式 ISOFIX ISOFIX/ベルト  ISOFIX/ベルト
通気性 クールマックス
さらっとエアーホール
タオルシーツ
(1秒タオル)
シルキーエアー
衝撃吸収
(Wヘッドクッション)

(エッグショック)

(安全ベッド)
360℃回転
(サイレントターン)

(ぽちっとターン)
洗濯機
操作 片手 両手 両手
価格 65,000円
(税込70,200円)
80,000円
(税込86,400円)
※最上位機種JJ-800
69,000円
(税込74,520円)
※フラディア グロウ
ISOFIX プレミアム

ほぼ機能としてはどれも持っているのですが,片手で操作できることや赤ちゃんを乗せやすいなどの点でAILEBEBEのKURUTTO4 Oui Ⅱ(クルットフォー ウィⅡ)が売れている要因のようです。

あとは洗濯機で選択できるかどうかも妻は気にしていました。その点でAILEBEBEの商品は要求を満たしています。

店員さんに聞く前はCombiがいいかなと思ってましたが,AILEBEBEもありかなと思った次第です。もう一度妻と話し合ってから購入を検討したいと思います。

(更新)結局AILEBEBEを買いました!

最終的にはAILEBEBEKURUTTO5i Grance(グランス)にしました。

まさかの新作が登場してまして、いっそ最新のやつにしました。

決め手は、やはり操作性ですかね。

片手で回転させられることや、ベルトが開いて乗せやすかったりするところが高評価でした。

実際に使ってみて、助かることが多いです。

皆さんのチャイルドシート選びの参考になれば幸いです。



スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする