【育児】子どもがマグマグを使ってうまく飲めない時の対策

我が子も生後6ヶ月を過ぎ、体重も8kgを超えなかなかのビッグベイビーぶりを発揮している今日この頃。

 

離乳食も始まり、少しずつ量と種類も増やしています。
現在は,10倍粥,たまねぎ,にんじん,じゃがいも,パン粥などを日によって組み合わせを変えながら食べさせています。

 

またマグマグで飲む練習もしていたんですが、飲むのが難しいようでなかなかスムーズに飲んでくれませんでした。

 

ちなみに我が家ではコンビのラクマグはじめてストローを使用しています。

 

赤ちゃんが口でくわえるだけで中の液体が出てくる構造のストローが付いているもので、吸えるようになったら別のストローに替えることができるというもの。

 

でも飲みません。飲めません。

 

ただストローをかじるくらいしかできる飲んでくれません。

 

そこで我が家では、紙パックに入った麦茶をストローで飲ませることにしました。

 

言い忘れましたが,練習は風呂上りに行います。(湯冷ましの変わりに)

 

最初は妻が紙パックを押して吸わなくてもストローを経由して麦茶が出てくるようにアシストしてあげてました。

 

そしたら2日目くらいから少しずつ飲み始めたんです!

 

といっても寝る前のお乳の時間があるので全部飲ませたわけではなく,最初はまだまだうまく飲めず125ml中の20~30ml程度でした。

 

3日目くらいになると50mlくらい飲んで1週間続けたら半分は飲むようになりました。

 

そして,1週間過ぎたころ再度マグマグで飲ませることに挑戦したところついに飲むことができました!

 

よかった!成長してしています。

 

そもそもストローの使い方(吸ったら飲み物が出てくる)がわからないので,まずはストローから飲み物を意図的に出してあげることで,赤ちゃんは『これは飲み物が出てくるものなんだ!』と気づかせてあげることが大事なのかもしれません。

 

マグマグでうまく飲めない時は,紙パックで練習してみてはどうでしょうか。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする