Amazonの評価を見て商品を買うときにその商品の信頼度を確認する方法!

先日11/22(金)はブラックフライデーということで、Amazonでセールが行われていました。Amazonは自分も多用してまして、主にベビー用品や本の購入をメインに使用しています。

Amazonの良いなと思う所は、ベストセラーや類似品との比較表などがありよりコスパの良いもしくは自分が欲しい製品を探すことができる所だと思います。

また評価・レビュー記事も参考になりますよね。

購入者が評価を書いて、★をつける。その★の数から本当に買って損のない品物かどうかを判断します。

しかしそのレビュー記事が意図的に良く書かれたもの(やらせ)で、誰かが印象を操作している可能性もあるわけです。そんな評価も含めた商品の信頼性をチェック来てくれるサイトがあるみたいなので紹介します。

スポンサーリンク

その名もサクラチェッカー

商品が信頼できるものかどうかを判断するために、6つの観点で審査しているみたいです。

https://sakura-checker.jp/

  1. 価格・製品
    ∟Amazonから発送されているか,マーケットプライス商品かどうか
  2. ショップ情報・地域
    ∟日本の販売ショップかどうかやショップ情報や地域が確認できるか
  3. ショップレビュー
    ∟急激なショップレビューの悪化などを確認する
  4. レビュー分布
    ∟Amazonによるレビュー分布を確認する
  5. レビュー日付け
    ∟レビューの偏りがあるかどうか
  6. レビュー&レビュアー

使い方は,Amazonの商品URLを貼り付けるか商品名を入力すれば調べてくれます。

試しに使ってみた

まずは愛用のtimbuk2のメッセンジャーバックから!

全然問題無し!よかったよかった。

続いては、オススメのチャイルドシートでも紹介しているベビーグッズを調べてみました。自分が持っている物と型式は異なりますがエールベベのクルットNT2プレミアムを調査してみると…

こちらもサクラ度0%!安全な商品です!

ならばこれはどうだろう。サムスンの1TBのSSD(860EVO,2.5インチ,内蔵型)を調べてみました!

出たー!と言っても10%ですが。

価格・製品の項目ではAmazon発送なのはいいみたいですが,メーカー名がタイトルに無いのがAmazonの規約違反らしいです。

またレビュー分布が不自然らしいです。

でも言うて10%なんで安全な方でしょう。レビュー数も多ければやらせも入ってそうな気もするし。

まとめ

他にも過去に購入したものについて調べてみましたが,サクラ度が10%を超えるものはありませんでした。それだけ怪しくないものと判断して購入しているということでしょうか。

もし現在気になる商品があって信頼度を確認したい場合はみなさんも使ってみてください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする