【ビジネス】動画コンテンツを使ってプロモーション活動に生かす方法

前回の記事を受けて,動画コンテンツをプロモーションに生かす方法について考えてみました。

前回の記事はこちら↓

【日記】動画コンテンツの時間当たりの閲覧数の伸びがすごい!みなさん動画作りましょう!
これからは動画コンテンツの時代です。TikTok,YouTubeなどどれでもいいのでみなさん動画作りましょう!
スポンサーリンク

プロモーション活動で生かすには

動画コンテンツをプロモーション活動に生かすとしたらどうやって使うと効果的かを考えました。

例えば新商品ができたとして、多くの人に知って欲しい話題にして欲しいとすると、まずTikTokで新商品のいいところをまとめたダイジェスト動画を投稿します。

その最後に『続きはYouTubeで!』みたいなのを入れて、YouTubeに誘導する。

※現状,投稿作品へ張り付けたURLへのリンク機能はないみたいです。

そしてYouTube用の結構手の込んだ動画(3〜5分程度)をYouTubeに投稿することでかなり多くの人に閲覧され宣伝することができるのではと思います。

ただ注意したいのが宣伝することと実際に購入しに来るという行動につなげるのはまた別の問題であるということ。

そこは別途購買行動を起こすための仕掛けが必要です。

何が言いたいかというと、動画はこれからの時代かなり重要なコンテンツになるから今のうちに動画を作成しておこうということ。

動画の内容も編集スキルもかなり重宝されるのではないかなと思います。

ちなみに自分が使っている動画編集ソフトはCorel Video Studioという有料動画編集ソフト。トランジションや文字のエフェクトが豊富です。

Corel では定期にセールを行っているので,安くなっているときに購入しましょう。



動画の更新頻度はなかなか少ないですが,興味ある方はチャンネル登録よろしくお願いします!

katapiのなんでもプレゼンチャンネルこちら

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする