【ブログ開設】ワードプレスをインストールしたけどエラー403が出るときの対処方法(サブディレクトリが原因)

ワードプレスをインストールしたけどエラー403が表示されてページが確認できない場合の対処法について紹介します。

今回は少し希なケースについて紹介します。

よくあるケースについては先人達が回答してますので。

スポンサーリンク

WPインストールして,カスタマイズした。さあどんなサイトになっているか確認しよ・・・??

ここでエラー403表示ですよ。

ウキウキ気分でサイトカスタマイズしてたらこの仕打ち。結構ヘコみましたよ。

これ解決するのに3日くらいかかりました。

そんなにまだワードプレスいじってないよ。

だから初歩的な設定ミスがあるんだろうと思い,調べまくりました。

これが原因でした。

自分が403エラーが出た理由:WPのインストールするディレクトリが原因

みなさんWPをインストールする際に,どこのディレクトリ(層)を設定していますか。

自分はロリポップでレンタルサーバーを借りて運営していますので,同じ方法で運営している人は参考に以下の記事を参考にしてください。

ロリポップでWPをインストールするときの画面

WPというサブディレクトリにインストールする場合は以下の作業をしないとエラー403が発生します。

作業①.htaccessとindex.phpファイルをコピーする

上の図にあるように,.htaccessとindex.phpの二つのファイルをWPディレクトリと同じ階層にコピーします。

作業②:index.phpファイルを書き換える

以下のように書き換えてください。

修正前:require( dirname( __FILE__ ) . ‘/wp-blog-header.php’ );

修正後:require( dirname( __FILE__ ) . ‘/wp/wp-blog-header.php’ );

以上で403エラーが解消され,ブログのカスタマイズなどの結果を確認できるようになりました。

ワードプレス初期段階の超初歩的なミス。

参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする