サッカーあるあるを淡々と書いてみた。


Freepikによるデザイン

今ブラジルvsコスタリカ戦見ながら書いてます。

サッカーあるあるを淡々と書いてみたいと思います。

今日はワールドカップに絞らずサッカー全般について書きます。

スポンサーリンク

あるある①ボールがポストにあたる⇒苦戦,クロスバーに当たる⇒引き分けor負け(が多い)

早速今日のブラジルクロスバー当てたけど,勝ちましたね。

ウルグアイも一戦目でカバーニがクロスバーに当てたけど勝ちました。

でもこれ結構まれだと思います。

割合的には苦戦する方が多いと思っています。

だから,試合見ててポスト当たったら『ああ,ちょっと今日は厳しいねー』

クロスバーに当たったときは『あ,今日は負けだな』

と予想してしまいます。

だって,あの曲面のポスト&クロスバーに当たってゴールに入ってもいいはずなのに。というかボール一個分枠の中に入っとけよ!ってなりませんか。

今回のワールドカップは波乱が多いのでいつもの予想は外れる大会なのかなと思います。

あるある②前半ロスタイム<<<後半のロスタイム

最近,顕著に差がありますよね。

平気で5分とか6分とかありますよね。

前半のロスタイムは前半に発生したものをプラスしているはずなんで後半は関係ないはずなんですが。

審判ドラマチックにさせ過ぎ!

勝っているチームにとっては早く終わってよ!ってなりますね。この前の日本vsコロンビアのようにね。

あるある③筋肉モリモリなのに,か弱すぎ

サッカー選手最近,フィジカル強くなりましたよね。

昔のプレイヤーに比べたらだいぶゴリゴリになりましたね。

フィジカル全盛期と言われているようです。

でも変わらないものがあります。

すぐ痛がる。

すぐこける。

特にゴール前でこけたがる。

そして痛がってた割に,すぐ立ち直る。

もうどっちなん!てか倒れんなよ!

ラグビー経験者はイライラするでしょうね。

自分の友人でラグビー経験者がいるのですが,『あんなんしよったら監督から交代させられるよ』と言ってました。

自分もあまりにひどいときは,立てこのー!って言っちゃいます。

個人的に最近許せないのが,PK欲しさにエリア内でこける行為。

あれ,かなり冷めます。

自分で入れてやるって気はないんかっ!って思います。

一生懸命にプレーするからこそファールがもらえるものだと思います。

自分からもらいに行くやつにはファール取らんでいい!

ファールかファールでないかは,ファールされた人がアピールしていないことを前提とすべき!

ちょっと熱くなってきたところでやめときます。

また思い出したら書きます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする